コンサートフェスティバルへ向けて 練習開始

「夕鶴」のあと初めての合唱練習。ソプラノ5名、メゾ5名、テノール2名の参加でした。

曲は3曲。

「魔笛」フィナーレ

「椿姫」乾杯の歌

「椿姫」1幕第4場 パーティーの客人たちが帰っていく場面の合唱です。

刹那的で享楽的な人々の華やかさと疾走感を感じる魅力的な曲ですね。

歌詞の意味は・・・・・・・・

♪夜が明けはじめた、
そろそろ帰らねばならぬ。
親切な奥様、感謝いたします。
このような素晴らしい喜びを。
街には宴が満ちている、
快楽の時間は過ぎていく、
一休みして元気を取り戻そう、
再び楽しむために♪

次回は21日(金)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です